So-net無料ブログ作成
検索選択
家庭の相違 ブログトップ

三文安い…。 [家庭の相違]

公共施設の温水プールに

行ったときのこと…。

そこで見かけた男の子2人。

どうやら、

兄弟のよう。

おばあさん(と言っても、60歳前後)に

連れてきてもらったらしい…。

着替えて帰るにあたって。

入った更衣室は、

女性用。

シャワーを浴びるときも。

「よく流すんよ」

シャワーから出てきても。

「よく拭くんよ」

着替えるときも。

「ここに出しとくけんな」

いたれりつくせり。

でも、

男の子たちからの返事はなし。

見たところ男の子たちは、

小学校2、3年生くらい。

自分のことは自分でできる年齢では?

しかも、

更衣室は女性用?

幼稚園児ならまだしも、

もう小学生。

本人たちは何とも思わないのかしら?

やってもらうのが、

当たり前に思ってるのかしら?

最近の年寄りは、

孫世代には甘いと言われてるみたいだけど。

「爺婆っ子は三文安い」

もう言わないのかしら…。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ちょっと違うんじゃない? [家庭の相違]

自分が子どもの頃、

明確な門限というのはなかった。

ただ、

夕方の時報が鳴ったら。

暗くなる前に。

夕飯までには。

というような、簡単なものはあった。

どこの家も、そんなものだと思っていた…。

ある家庭は、違った。

夕飯が終わってから、

出かけても、とがめられなかった。

家の人が寝る頃になっても、

帰っていなければ、

玄関の鍵を開けたままで寝ていた。

高校生だから?

男の子だから?

よその家って、こんなあまいの?

「あいつは、アテにならないから」

「あいつは、ウソツキだから」

親が子どものことを、そんな風に評していた。

えっ!?

それって、ちょっと違うんじゃない?

とは思っても、

他人様の家庭の事情に口をはさむのも…。

でも、親ってホントは、

約束を守る、とか。

嘘をつかない、とか。

そういうコトを子どもに教えるべきなのでは?





nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
家庭の相違 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。